岡山での外壁屋根リフォームをお考えの方は、トータルホームにお任せ下さい。

外壁リフォーム専門店
営業時間
0120-17-6464
 
TOP > スーパームキコート

 

こだわりの塗料スーパームキコート

驚きの耐候性

スーパームキコートは、他の塗料に比べて、屋外で風雨による変形・変色・劣化等の変質に耐する強さ(=耐候性)が驚くほど高く、時間が経過しても塗装した時の光沢がほとんど落ちません。

20年経っても変わらない色と光沢をキープできるのは、スーパームキコートだけです!

無機とのハイブリッドだからこその耐候性

お茶碗などの陶器をいくら日に当てても、色褪せたり劣化することはありませんよね?無機は、この陶器と同じ特徴を持っています。紫外線や暴露に強いのが、無機質の特徴です。

常に紫外線や雨風にさらされる家を守るため、無機の特徴を生かした塗料。それがスーパームキコートです!

塗料のひび割れ(=クラック)

外壁にひび割れが入ってしまうことを「クラック」といいます。このクラックには、「塗膜クラック」と「建材自体のクラック」の二種類があります。

「塗膜クラック」とは、塗膜が塗装面の振動や伸縮に追従できず、ひび割れが発生してしまう現象のことをいいます。このひび割れから雨水などが侵入し、塗膜や塗装面を劣化させていきます。塗膜の「耐候性」はもちろん大切ですが、塗膜の「柔軟性」も重要です。家は、道路からの振動や、建材の伸縮などによって絶えず動いています。この動きに追従できる塗膜の柔軟性が、塗膜クラックを防ぎ、外観を美しく保つ秘訣です!

スーパームキコートの柔軟性

外壁塗料の最高品質といわれるフッ素樹脂塗料は、その優れた耐候性で永年汚れや色褪せから家を守りますが、柔軟性に欠けるところがあります。フッ素樹脂の塗膜は非常に硬く、上塗りするにはあまり適していません。

それに対して、スーパームキコートは、同じスーパーコートシリーズでも、フッ素を含んだスーパーフッソコートに比べて、約3倍の伸び率
があります。この驚異の柔軟性によって道路からの振動や、建材の伸縮から住まいの外観の美しさを守ってくれるのです!


居住者の方の健康に配慮した、安心・安全な塗料

スーパームキコートは、使用するのに強力な溶剤(塗料用シンナー)を必要としないため、強力な溶剤を使っているものよりもずっと臭気がやわらかく、居住者の方の健康に配慮した、安心・安全な塗料です。

またスーパームキコートは、シックハウス症候群を引き起こす原因となる科学物質、トルエン・キシレン・エチルベンゼンの含有量が各々0.1%(重量比)未満の基準を満たしており、
「非トルエン・キシレン塗料」に指定されています。そして、同じくシックハウス症候群を引き起こす科学物質、ホルムアルデヒドの放散量に関しても、業界最高基準の「F☆☆☆☆」を取得しています。

主成分が無機質。だから燃えにくい!

シリコン塗料は、例えばシリコンの含有率が5%弱であっても「シリコン塗料」と言われます。これに比べて、スーパームキコートは、シリコン含有率がなんと約60%!

二酸化ケイ素であるシリコンは無機質であり、ガラスの元となります。スーパームキコートは、シリコン含有率が非常に多いため、耐候性優れているだけでなく、汚れにも強く、燃えにくい塗料です。

 

 

そんな声がここまで読んでくださった皆さまから聞こえてきそうですねー。

でも大丈夫!!スーパームキコートはとってもリーズナブルに塗ることができる塗料なんです!!

シリコン、そしてフッ素と比較してもこの通り!!

 

 

あの高級塗料フッ素以上の耐久性があるのに、スーパームキコートはとってもリーズナブル。
特にサイディング系の外壁の場合、通常は3回塗りのところを2回塗り※でしっかりとした塗膜を作ることができるため、工期が短く、低コストなのです。
    ※塗料の密着性を高めながら、色ものせる、つまり通常の下塗りと中塗りが一度にできる専用下塗り材を
      使います。


スーパームキコートの施工事例はこちら

 
     

その他オススメ塗料

 
5つの違いで差が付く外壁塗装
外壁ご提案10カ条
ご訪問10カ条
お問い合わせの流れ
外壁塗装の流れ
外壁塗装リフォーム
屋根塗装リフォーム
 
無料雨漏り診断
塗料の比較表
 
外壁屋根塗装事例はこちら
会社概要
スタッフ紹介
お客様の声
 
ご相談 お問い合わせ
無料見積もり依頼
資料請求
 
 
ページの先頭へ戻る
このページの先頭へ戻る お見積もりのご依頼 0120-17-6464